ホーム »MMDをtoon(アニメ調)化してみる備忘録

MMDをtoon(アニメ調)化してみる備忘録

この動画は、2013年に投稿されたものですが・・・、技術が凄すぎる!!で、当然私もやってみたいと思い、色々試してみたのですが。



かっつりトゥーンシェーダーや、HAtoon2、A-toonなど試しましたが。結論からいうと、モデル読み込んでエフェクトファイルかけただけでは、toon化はできない、ということです。モデルによるのかもしれません。Lat式レンくんなどは、HAtoon2のトゥーンフラットかけただけでそれなりにみえました。しかし!私がtoon化したいままま式GUMIさん・・・全然アニメっぽくならない・・・。そもそもGUMIさんは、グラデーションが美しいモデルでそこが売りだったりするのでtoon化してしまうと魅力が減ってしまうのかもしれません。MMEから、サブセット展開して、髪・顔・肌・服と割り当てても全然アニメ調にはならず。

で、色々調べた結果・・・モデルのテクスチャファイルを、ベタ塗りにする。ということが分かりました。さっそく一番気になる髪の毛を、フォトショで塗りつぶしてみました。これでかっつりに!と思ったのですが、ダメです。グラデーションがかかっています。そこで、スフィアファイルがなんとか・・・と書いてあった記事を思い出し、PMDエディターを立ち上げました。
スフィアの設定の、+加算スフィアを、-無効に変更。で、MMDでモデルを読み込んでみると!おお!全てのグラデーションがとれている!

無題

これで終わりではありません。その次に、toonシェーダーをかけないと、影が表示されないのです。toonシェーダーはぐぐると色々でてきます。自分の使いやすいやつを選ぶといいと思います。で、こうなりました。

toongumi1.jpg

こんな感じです。まだまだ自分の目指しているところまでは及びませんが、ひとまずこのやり方でtoon化できるんだ、ということはわかりました。本当は動画でおみせしたいのですが、動画ファイルの投稿はfc2ブログではできないようなので。
それと、今回はモデルとの相性の問題で、かっつりトゥーンシェーダーではなく、A-toonを使いました。顔は、HAtoonを使っています。

関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

最新記事
カテゴリ
アーカイブ
-
タグ検索

動画 Perfume MMD 中田ヤスタカ モーショントレス アフィリエイト パソコン 鏡音レン MikuMikuDance ipodtouch mikumikudance 初音ミク 90年代 料理 鏡音リン スマホ 今田耕司 イマヒガチルドレン コミュニケーション 宝石の雨 モーショントレース JPNツアー iphone gmail レシピ マンガ アクセス数 

検索フォーム
プロフィール

kirinco

Author:kirinco
ニコニコ動画,youtube,pixivやっています。Perfumeファン♪精神疾患あり。

リンク
最新コメント
最新トラックバック
counter